高齢者に関する相談や介護サービスでお困りの方

障がいに関する相談や支援サービスでお困りの方

子育て支援に関すること

ボランティアの依頼や登録などに関すること

地域の福祉向上のための計画や活動に関すること


おすすめスポット

新型コロナウイルス感染症特例貸付制度

 
 只今、新型コロナウイルス感染症特例緊急小口資金及び特例総合支援資金を受け付けております。(申請受付12月末まで・土日祝及び12月29日~12月31日除く)
 新型コロナウイルス感染症により、収入減少や失業のため日常生活の維持が困難となっている世帯に対して無利子での貸付を実施しております。
 申請窓口はお住まいの市町村社会福祉協議会です。まずは電話連絡にてお問合わせください。対象の方には申請書類をお送りいたします。

 制度の詳細は大阪府社会福祉協議会のホームページをご覧ください。
 詳しくはこちら

※特例総合支援資金の追加申請について
 特例総合支援資金を利用し、なおも生活困窮の状況が続く方は、自立相談支援機関(和泉市役所くらしサポートセンター)でのご相談や継続的な支援を受けることにより、原則3か月までとする貸付期間を延長してご利用できる場合があります。
 対象となる方には、大阪府社会福祉協議会から個別に郵送にて申請書類が届きます。届きましたら、和泉市社会福祉協議会へ事前にご連絡ください。(予約優先)
 詳しくはこちら

生活福祉資金貸付金制度


 あなたの生活を支援する福祉の貸付制度
 この貸付制度は、低所得者、障がい者または高齢者の世帯を対象に、資金の貸付と民生委員による必要な生活支援を行うことにより、経済的自立および生活意欲の助長促進ならびに在宅福祉および社会参加の促進を図り、安定した生活を送れるようにすることを目的とした貸付制度です。

 実施主体は、大阪府社会福祉協議会であり、貸付の審査や資金の交付、償還金の受け入れ等の債権管理を行っています。和泉市社会福祉協議会では、大阪府社会福祉協議会から委託を受け、申込書の受付や償還業務等の窓口業務を行っています。

*詳しい資料は和泉市社協でご用意しておりますが、
LinkIcon大阪府社会福祉協議会 福祉資金部のホームページでもごらんになることができます。
(ただし、和泉市在住の方が、実際に申し込みをされる際には、和泉市社会福祉協議会に来所していただくことが必要となります。貸付制度には審査があります。)

詳しくは和泉市社会福祉協議会まで 0725(43)7513